2006年11月15日

イーホームズ藤田社長B

最近拝見していなかった”きっこ”さんの”きっこの日記”にて、イーホームズ藤田社長 からの

”藤田社長からの重要メッセージ”
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

と題した内容がありました。

この中の、”藤田社長からの重要メッセージD”で出てくる、構造設計事務所Sについては、耐震偽造事件以前から、いろいろとうわさを耳にしておりました。

当然、よからぬうわさです。

食べ物で言えば、 ”やすい!はやい!まずい!”

といった具合でしょうか。

実際に、設計の内容(構造設計図・構造計算書など)をじっくり見た事が無いのではっきりとしたことは述べられないのですが、こんな事がありました。

私の知る構造設計事務所にて、あるマンションにおいて斜線制限等により、大きくセットバック(上階で建物平年形状を下階より小さくする)する必要があった建物に対し、

”鉄骨鉄筋コンクリート造(★1)でなければ、私どもではこの建物の耐震安全性に対し自信がもてません。どうしても、鉄筋コンクリート造しか選択肢が無ければ構造設計を辞退します。”

といっていたところ、

デベロッパーの方から、

”構造設計事務所Sは鉄筋コンクリート造で設計できると言っているよ”

といわれました。

当然、構造設計を辞退する旨を伝えました。

ところが、

施工予定だった、中堅ゼネコン(中の上)から、

”構造設計事務所Sが設計するなら、施工は辞退させてほしい”

といってきたそうです。

結局 私の知る構造設計事務所が鉄骨鉄筋コンクリート造にて構造設計を行う事になりました。

この話は、耐震偽造発覚1年ほど前の話です。

火の無いところ煙は立たないわけですから、耐震偽装事件後、構造設計事務所Sの名前がいつ出てくるのか、と思ってました。

が、

出てこなかったため、不思議に思ってました。


ただ、見てもいない事に対して、論評できませんので、設計内容の良し悪しは現段階で述べられません。

”疑わしきは、罰せず” です。



胸に何かつかえている気分ですが・・・


★1)鉄筋コンクリートの柱や梁の中に鉄骨(十字型・H型など)が入っている構造種別です。
posted by uenosono at 14:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 新建築士法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ拝見させて頂きました。

>当然、よからぬうわさです。
>食べ物で言えば、 ”やすい!はやい!まずい!”
>といった具合でしょうか。

>見た事が無いのではっきりとしたことは述べられな>いのですが

ehoの藤田氏も同様ですが、確認・確証がない噂の段階で、特定個人や団体等に害する事を発言するのはどうかと思います。ITが普及して匿名性により簡単に発言できますが、それがどう影響するか分かりません。気をつけるべきだと考えます。受け取る側は不特定で年齢問わない訳ですから。
Posted by 通行人 at 2006年12月20日 17:00
コメントありがとうございます。
誤解を生むような記載は、以後注意します。

なお、”耐震強度偽装があるとか、あったとか”書いているつもりはございませんのでご了解ください。

また、”構造設計図・構造計算書を全く見たことがない”とは書いてはおりません。
”じっくり見たことが無い”と書いているのです。



Posted by 上之薗 at 2006年12月21日 10:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27529736
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

Blog開始の理由
Excerpt: はじめまして。 耐震偽装と報道責任というテーマにタックルしよう、と思います。 理由はこんなかんじです。 「イーホームズ社長の藤田被告に有罪判決 東京地裁」 2006年10月18..
Weblog: 耐震偽装と報道責任
Tracked: 2006-11-17 20:01

国際確認検査センター、グランスイート彦根DSタワー施工ミスを指摘せず
Excerpt: ☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★★★★★★★..
Weblog: 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
Tracked: 2006-12-06 20:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。